地理の証拠四十七

アンテパスの町

 

参照

31  わたしたち​は​アンテパラ​の​町​の​近く​を、あたかも​海岸​に​近い​地方​に​ある​その​先​の​町​へ​向かって​いる​か​の​よう​に​進む​こと​に​なり​ました。

アルマ書56:31

紀元前約六十四年



 8  さて、ニーファイ人​の​中​に​大きな​陰謀​が​企てられて​彼ら​の​中​に​不和​が​生じた​ため、モロナイ​が​出かけて​不在​に​なった​間​に、西​の​海​に​近い​南方​の​レーマン人​の​軍隊​が​ニーファイ人​に​対して​多少​優勢​に​なり、その​地方​で​ニーファイ人​の​町​を​まとめて​占領​した。

アルマ書53:8

紀元前約六十四年




説明

上記の一節はニーファイ人の司令官ヒラマンの南西軍事行動を参照します。そして、アンテパラは南西海に近い町でした。



結び

    「地図四.ニーファイ人の町」にはその町の大雑把な位置付けは示されています。